« 運転免許更新の悩み | トップページ | 我が家の騒音 »

2015年3月16日 (月)

父の牛道楽

あまり天気はよくなさそうだ。

月曜日になるとすぐデイケアーが気になる。明後日のことなのに不思議である。

金曜土曜日になると日曜が気になった昔が思い出される。

今日のことより明日明後日の方が気にかかる。私だけの不思議な習性なのかもしれない。

今朝の食事はチシャをはじめ野菜がたっぷり、家内のおごりとも受け止める。

満足して胸を叩いた。

昔おやじが慈しんでいた我が家の牛の食事を思い出す。

80年以上前昭和初期私が10歳頃の話である。

朝一番、露の置いたのっぱらの草をたくさん刈り込んできて、まず牛に餌をやる。おやじの1日の仕事始まりだった。

私はまだ寝床にいて、途中から覗いて見るだけのことだった。

おやじの牛飼いは、あちこちで開かれる牛市に出かけて子牛を買ってきて、育てて売るだけで、野良に引き出して農耕に使うということはほとんどしなかった。せいぜい1頭か2頭の好きで飼ってるようなものだった。

子供の頃おやじの手伝いで、買った子牛を追って、何里もの野良道を歩く苦しさ、今でもしっかりと思い出す。

途中へばって動けなくなったことも2度や3度ではない。

今頃の犬や猫を飼うようなものである。趣味か道楽の一つとも言える。

そう言えば牛を飼ってる農家はあの付近には1軒もなかったなあ。

|

« 運転免許更新の悩み | トップページ | 我が家の騒音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/61289712

この記事へのトラックバック一覧です: 父の牛道楽:

« 運転免許更新の悩み | トップページ | 我が家の騒音 »