« 昔も今も | トップページ | カープ出足好調 »

2014年4月 4日 (金)

噫!若き日。

風強し。但し、高層に雲ありて、動かず。朝の気温は10度。

今から74年前、満洲鉱山調度課の新入社員の一日。

日記帳から引用する。

「4月4日

 今朝起きて見ると、一面に銀世界なるに驚いた。殆ど内地と変わらぬ景色を呈している

ではないか。

 会社へ出ても寒くて何だか落ち着かない。

 午後ふと窓外を見やれば、暗雲乱れ飛び、猛吹雪荒涼たり。室内にある我を慄然たらし

む。スチーム通らざるは口惜し。

 夕食を終われば、市橋兄のラケット提げ、娯楽ピンポン場に赴きたり。我加われば、者

共既に相手たるを得ず。幾回転するや知らず。しかれども一通りの運動たるを知れり。

噫!快!噫!爽!」

いい気なもんだなあ!

波瀾万丈の一生はどこにも予測のかけらも見えない。

卒業前の昭和15年2月のある日、母からの涙の一通の手紙も記録している。

「一筆

 お手紙有がとを 其後はげんきにべんきょとの事私しも安心致ました 次に私方一同無

事にてはたらいて居りますから御安心下さい

 大ぶんさむさもおろかになりましたが でもかぜをひかぬよをにしても をべんきょも

すこしになったのですから大いにどりょくしてさい後のしけんにうんとよいせいせきでそ

つきょをして下さい 母はそれをたのしみにまって居ります。又父上もくさばのかげでお

まえのそつぎょをまって居られる事で有ましょを もう少しのそつぎょがまたれなかった

かと思へば私だんねんでなりませんがそれもやくそくならしかたが有ません もう思まい

とをもってもなんにかにつけてはすれる事ができません

 今年のしょ月つはなんともいへぬ正月をしました はかもしげの事へいしょにしてたて

ました 二百二十三円か々りました びょきからほうじで一千円か々りました お金が大

へん入りました じせつがらでたかいのでしかたが有ません 金は送りましたからうけと

りて下さい 其金一百四十円送りました うけとりて下さい どうかいりよをならしかた

がないがむだなとこへつかはぬよをにして下さいよ どうかからだにきよつけてうんとど

りょくしてよいせいせきでそつぎょをして下さいよ 父と母とう一しょと一年でした

                                    さよなら

                                     母より」

 

やっぱり昔が思い出される。

不肖の子の九十数年、親はやはり嘆き悲しんでいるだろうな。

|

« 昔も今も | トップページ | カープ出足好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/59408961

この記事へのトラックバック一覧です: 噫!若き日。:

« 昔も今も | トップページ | カープ出足好調 »