« 敗者=戦争犯罪者か? | トップページ | 元日天皇杯サッカー出場決まる »

2013年12月29日 (日)

1年ぶり,婿との出会い

予報の合わせて曇り空としたが、日中5割がたはいい天気で日射しも暖かかった、娘等が何時来るかと待ちくたびれて夕方六時過ぎ電話をいれると、笑いながら今うどんを食っている、心配しなくてもタクシーを拾って行くからとそっけない。

タクシーでも広島駅からなら30分は優にかかる。

待ってはおれんから飯を食って,一寝入りを決め込む。8時半未だ来ないのかと思って階下に降りてみると、何のことはないコタツを中にいっぱいやっている最中。

おば打ち枯らした老人は、もう仲間でもないらしい。

それでも負けては居ないぞと,iPhoneを取り出して,朝子の留学先欧州の写真集を、ひけらかす。

朝子が撮った千数百点の写真で、見せてやると、娘の朝子がこの親たちにも見せてない写真が数多く,驚き声とともに座がいっぺんに賑やかになる。

朝子も卒業試験や就活もあって、帰国してからの1年、済んでしまった旅の記念写真など回顧する暇など無かったに違いなかった。(私はこの夏朝子に要求して報告に来らせ、その時留学した1年間の写真ネガを全部パソコンに入力していた。留学中親には許可を受けていたことが今日分ったが、英独仏伊墺蘭白丁は勿論チェッコ、スイス、ルクセンブルグやモロッコにまで足を伸ばしていたのには私も驚いて写真を見直した)

ともあれ先ほどやっと風呂を終わり寝床に入ったところで、夢の世界にはまだまだ小半刻もかかるであろう。

|

« 敗者=戦争犯罪者か? | トップページ | 元日天皇杯サッカー出場決まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58844242

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶり,婿との出会い:

« 敗者=戦争犯罪者か? | トップページ | 元日天皇杯サッカー出場決まる »