« 退屈な昨日、今日 | トップページ | 戦友又一人死す »

2013年11月23日 (土)

やはり足の運動か、もみじ見物

今日も朝からいい天気、家内がどこかへ行きたいと云う。

手頃なのは岩國の紅葉谷か、空港前の三景園か、今の私には歩くのが無理だろうが宮島となる。

紅葉を見る山はたくさんあるが、先週訪れた匹見峡でひとまず沢山だ。歩き回ることはもう出来ない。

お昼近くなって出かける。

岩國紅葉谷公園のにする。

時間が遅かったか駐車場がなかなか見つからない。河原は未だ空いてたが、橋を金を払って渡らねばならない。

体調がまだよくないので、5橋を渡るなど、無理だ。

史料館のが空いてたから、利用して約1キロを歩く。

規模は小さいが相変わらず美しい。

観光客も酸いほど多い。

ぞろぞろと大変である。

由緒あるお寺の中庭まで覗き込む。

今回は吉川家の大きな墓地まで覗かせてもらう。

食事はどこもいっぱいでとうとう市中まで帰って、スーパーで弁当を買って食うことになってしまう。

兄弟の家にはどこもお邪魔しないでそのまますーっと帰宅する。

随分歩いたから足の鍛錬にはなったであろう。

|

« 退屈な昨日、今日 | トップページ | 戦友又一人死す »

コメント

紅葉日和で目の保養と足のリハビリには、もってこいで良かったですね。
スーパーのお弁当は、中食だったのですか?

投稿: しろまる姫 | 2013年11月23日 (土) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58629144

この記事へのトラックバック一覧です: やはり足の運動か、もみじ見物:

« 退屈な昨日、今日 | トップページ | 戦友又一人死す »