« 小さな台車でも便利 | トップページ | 戦後でも良き戦友たち »

2013年11月15日 (金)

転んでも立ち上がれない

今朝は雨のせいか気温も12度と暖かい。

10時頃には晴れて来る。穏やかないい天気。

天気につられて、追加のすのこの塗装をする。この前は6枚だったが今日は2枚、それでも腰の痛みは変わらない。

どんどん進むもんだな。

暫くしゃがんでいると、もう立ち上がれない。

そばに柵があったから何とかなるのだが、全く情けない。

何も無い所で転びでもすると、立ち上がれないなこれでは。

ちょっと怖くなって来た。

杖1っぽんでも離したらもうだめだ。

どうやら誰かに引導を渡された心持ちである。

|

« 小さな台車でも便利 | トップページ | 戦後でも良き戦友たち »

コメント

引導を渡すのは自分自身だと思います。
認識し、状況を受け入れる時。

投稿: しろまる姫 | 2013年11月16日 (土) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58580142

この記事へのトラックバック一覧です: 転んでも立ち上がれない:

« 小さな台車でも便利 | トップページ | 戦後でも良き戦友たち »