« 台風2個同時襲来か | トップページ | 老人の交通事情 »

2013年10月24日 (木)

病院とのおつきあい

昨日の午後1時長女の付き添いで赤十字病院にMRIなどの検査に出かける。前回のつづきの神経症の本検査である。

磁性波検査というのだそうだが、30分間猛烈な音の連続に驚く。あらかじめ耳に栓をしてはじめたのだが、そんなものまるで関係ない。

その後心電図や血圧などの検査がつづいたが、足の血圧検査の痛さには参った。

一検査終わった所で、近くのマンションに住んでいる孫が生後8ヶ月の赤ちゃんを抱いて見舞いに来る、私達夫婦にあいたいということだった。

この孫ももう32歳になると云う。彼女も生まれて間もない頃、家内が娘(母親)の出勤の間牛乳を呑ましながら、その子を育てたことがある。

特に幼稚園時代、通園の送り迎えするなど、私達夫婦で親代わりとなって面倒を見た、その懐かしさが残っているのだろう。

幼いときからよく気がつく子だったが、子を持って知る親の恩ということもあるのか、祖父母に対するまなざしは今も変わらない。

5時に全部終わったが、帰りの車はもう嵐の中、帰りを急ぐ勤め人たちで久しぶりに混雑し、往時の哀歓をを思い出した。

この状況では明日も明後日も只では済まないぞと緊張がつづく。

10月24日(木)雨

夜は窓を閉め切って寝たから雨風の音は聞こえなかったが、今朝起きてみると庭先はしとどの雨。気温はいつも通り16度。

正に台風びよりである。

明日の赤十字行きは電話で断っておけと、昨日は娘がしきって言ってたが、今朝は家内が改めて督促する。

午後3時から4時まででないと受け付けてくれないと案内書にかいてあるので、その時間までまたねばならない。

忘れると又厄介なことになるし。

台風様は庶民にあくまでも非情である。

|

« 台風2個同時襲来か | トップページ | 老人の交通事情 »

コメント

午後3時にアラーム設定は、どうでしょうか ? 大音量にすれば、効果抜群でしょう。(^_^)

投稿: しろまる姫 | 2013年10月24日 (木) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58444104

この記事へのトラックバック一覧です: 病院とのおつきあい:

« 台風2個同時襲来か | トップページ | 老人の交通事情 »