« FM放送時間帯の深夜便だけ自動スイッチ入り | トップページ | 2020年のオリンピック »

2013年9月 7日 (土)

我が家の思わぬ災難

今朝家内が見てみろというから、夏みかんの木を見ると、全体が白カビに覆われて、葉も実も完全に病魔の餌食になってしまっている。

まだ青いままの実という実には、蟻の群れが群がって盛んに樹液を漁って居る。

もうこれは駄目だなと気づく。

今夏の猛暑でへばって、枯死寸前といったところらしい。

かわいそうだがもう助からない。

果実も今年のは小さいなと思っていたが、木そのものが弱り果てていたのだった。

もの言わぬ生物、危篤の信号も無智の我々には届かなかった。

気づくのが余りにも遅過ぎた。

善はいそげと早速電気鋸をもちだして、枝から切り落とし始める。

2時間もかかって一段落、大きなゴミ袋3個に納める。こんどの収集日を待つことにする。

植えてから丁度十年の寿命だった。

難しいものだな。

所詮素人には手の届かない世界だというわけか。

災害は身近に思わぬところから訪れた。

|

« FM放送時間帯の深夜便だけ自動スイッチ入り | トップページ | 2020年のオリンピック »

コメント

夏みかんの木に蟻の群集がいる中での伐採ですか?気持ち悪くて私には堪えられません。

投稿: | 2013年9月 7日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58144854

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の思わぬ災難:

« FM放送時間帯の深夜便だけ自動スイッチ入り | トップページ | 2020年のオリンピック »