« 死の値打ち | トップページ | 今更の討ち入り談義 »

2013年9月20日 (金)

風立ちぬ

トイレの便器の一部に不具合が発生して、便利が悪くなったので、メーカーに電話する。明日修理の段取りに付いて連絡があることになった。

永年何でもなかったので故障が起きると困るもんだな。

メーカーも忙しいらしくなかなか電話が繋がらなくて先ず困った。

昨日は”風立ちぬ”を見に行った。

結論を言わせてもらえば、なんであんなの今頃ということになる。

戦争も風化し、話題とはなり難い筈だ。作者は何を問いたかったか私には理解が出来ない。

一つ救いはアニメ作画の美しさとはいえる。

世界のコンクールに出したとて、入選には程遠かったことはしかたがない。

当人も自信は無かったに違いない。

観客が10人もいなかっただろうが、えらく評判を落としたもんだ。

トトロ以来好きな作者だったが、引退作にしては、残念な作品だった。

戦争の話がでたついでに言うと、戦いに従事していた6年間はやはりまるで無駄だった。

人生には無駄と思われる時間が誰しもあるだろう。しかし連続して6年間もと云うと永い。そしてその直後すぐ好転するというわけには通常行かないから、6年は10年にもなる。

回復が随分遅れる。

立ち後れた人間は不幸という他は無い。

随分沢山の仲間を見た。

同じ様なスタートラインに立ったのだから、公平に見えるけど、世の中簡単にそうだと決めつけるわけに行かない。

スタートラインの客観的条件が皆違う。実際は同じではない。

現に泥棒して大財閥になったものもいる。

風立ちぬの意義は畢竟この無駄をあげつらっただけか。

|

« 死の値打ち | トップページ | 今更の討ち入り談義 »

コメント

『風立ちぬ』の興業収入100億円突破、810万人動員。第70回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門ノミネート。

投稿: | 2013年9月20日 (金) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/58230453

この記事へのトラックバック一覧です: 風立ちぬ:

« 死の値打ち | トップページ | 今更の討ち入り談義 »