« 老人の運転、気をつける位では駄目か | トップページ | 天変地異は神の警告か »

2013年7月25日 (木)

戦争が作った老人の屁理屈

やや雲が多くかんかん照りはまぬがれそうだ。

配線整理の作業が身体に障ったのか,足腰が痛い。べたべたと湿布薬をあちこち貼り回す。

ひんやりして気持ちがよい。

温泉には行かれない格好だな。

今日は年寄りの頑張りは止めて,殆ど階下で家内とクーラーの元で暮らす。

おかげで身体が随分楽だ。

しかしクーラーというのは今も昔も冷え過ぎて、身体のコンディションを狂わす。

寝室も何もない野生の植物の影に蚊帳を吊って、敵機の来ない、夜は行動し昼は眠る若き戦士の時代を過ごしているだけに、クーラーはどうも体質に合わない。

必ず途中逃げ出して,私の部屋に戻り3,40分もして又復帰する。

こればかりは今日も仕方がなかった。

冷やしたり温めたり,結構いいもんだよ。

|

« 老人の運転、気をつける位では駄目か | トップページ | 天変地異は神の警告か »

コメント

冷やしたり温めたり?? ちなみに、我が家はエアコン28度に設定し、1階なら冷気は逃げないから全部屋のドア全開。

投稿: | 2013年7月25日 (木) 23時47分

2006年に映画「新雪」の事を書いておられるようですが、7月28日、8月1日に大阪の映画館シネヌーヴォで上映されますよ。残念ながら未だにDVD化、ビデオ化はされていません。

以下のアドレスから詳細を御覧下さい。
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/oda/odasakuhin.html

投稿: きーぼー | 2013年7月27日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/57863242

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争が作った老人の屁理屈:

« 老人の運転、気をつける位では駄目か | トップページ | 天変地異は神の警告か »