« けものみちは熊の道か | トップページ | Sound it! 7 »

2013年7月 3日 (水)

何よりも蛍雪の友

昨朝と同じ感じ、午前7時雨模様だが小止み中。

前線は未だ遠ざかることはないだろう。

昼中珍しく雷が鳴り雨も集中する。竜巻警報も発せられる。

1時間位で終わったが,この付近では珍しい天候異変だ。

もっぱら寝て過ごす。

先日も書いたのだが,同期生会に最多の35回中31回出席を自慢げに発表してしまった。

正直な所、親友横山博君の袖にすがりながら出席させてもらったことも何度かある。

自慢にたる所行では勿論ない。

事業は倒産するし、全財産差し押さえにはなるし、糊口をしのぐのもやっとと云った有様に一時は落ち入った。

同窓会などと呑気に人並みの面出しができるわけはなかった。

従って経費の一番掛かる熱海温泉の会合5回のうち2回を遠慮させてもらった。

もちろん金がないからである。

それに銀座朝日ビアホールでの宿泊なしの第7回大会も欠席した。呑める方ではないし,宿を探すのが面倒でもあった。

それに1998年の神戸での大会は、かなり前から高野山方面のツアーを妹達と早くからもうしこんでいたので、日にちが重なってしまった。

どちらかと言えばわたしは、同窓会の方を取る心情で居る。

人生多少のえにしでも大切にしたい。それにつきる。

古来人は一期一会でもその縁を大事にして来た。

ましてや少なくとも3年間以上勉学を共にして来た仲である。

学窓を離れても、なにかと互いに持ちつ持たれつ生活の助けになっている。

気心に遠慮がなく,まことに安易に付き合えるこのえにしは何よりも棄て難い。

そう思わないかな諸君。

|

« けものみちは熊の道か | トップページ | Sound it! 7 »

コメント

『蛍雪』の言葉通り、逆境の中で生活を共にしたからでしょう。困難な時、どう対処するかによって人格が出る。残念ながら今の世の中は殺伐とし、文明の利器が溢れている状況下で本物の『えにし』に巡り会えるのか?

投稿: | 2013年7月 4日 (木) 00時31分

どなたかわからないが、このコメントまことにありがたい。
少し恥ずかしい思いがなかったわけではなかったが、亡き親友の助けもあって、この思い出ができた。
真意はそこを訴えたかったから、響き合う声が聞こえてうれしい。

おっしゃるように、現在は世の中が余りにも安穏過ぎる、今の環境では無理かなあ。

投稿: sinoman | 2013年7月 4日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/57718091

この記事へのトラックバック一覧です: 何よりも蛍雪の友:

« けものみちは熊の道か | トップページ | Sound it! 7 »