« 明日は旅立ち,開戦前夜のように | トップページ | 介護保険のための医師の診察 »

2013年6月 6日 (木)

出雲大社参拝無事成し遂げる

8月4日(火)晴

朝空は白い靄の様な雲に覆われてはいるが、青空も覗いているし,雨の心配はない。

どうやらいい旅行日和である。

六時前目覚めてもう眠れない。

出発は10時半か11時と決めているので急いだりはしない。

車だから持って行けるものは皆持って行くつもり、鞄が沢山要るな。

出発車のメーターキロ数表示は43552である。

途中2度休憩して、15時丁度に宿の国際ホテルに入る。メーターは43736表示。

すぐ温泉に浸かり疲れを取り,昼寝。

6時から食事、カニづくしの豪華な夕食、堪能。

6月5日(水)晴

昨日も今日も快晴、出雲大社参拝に出かける。

さすがにそんじょそこらのお宮とは格が違う。参拝客の多さ、宮域の広さ、イベントの数の多さ、いささか驚嘆する。

歴史博物館も拝見したが、日本の古代王朝がどう転んだかわからない、曰くが感ぜられる。

出土品の多さ,記録の多様さ、まだまだ出てきそうな雲行きすら感じた。

古代日本を大和王朝一色に染め込め得なかった力を、この出雲王朝に感ずるものは私一人ではなかったと思う。

稲佐の浜の相撲で、国ゆずりを決したと云う神話も面白い。

この浜にも降り立ってみたが,古風な岩が汀にぽつねんとあるだけで,かたりかけるものは何もない。

2千年を経た今、歴史の真実を確かめる手段はない。

只空しい。

周遊キロ数121km

6月6日(木)晴

午前9時ゆっくりの宿立ちをして、宍道ICから高速道路に入る。

来た道を走るのだからなんでもない。2度3度休憩して,出口の宮島SAに着いたのが12時半、食事を済ませ,そのままゲイトから一般道に出て我が家に帰宅。

午後12時55分だった。本日のキロ数は180km,

メーター表示は44037だった。

最初の日は緊張もあったか酷く疲れたが、慣れるに従って楽になり、今現在まだ十分の余力がありそうだ。こうしてブログを書き始めたくらいだから。

最初の日はiPhoneで書き始めたのだが、字が小さいのと、目の疲れなどで途中で投げ出してしまった。iPadでも試したのだが、インターネットに入って読むことは出来たが,投稿はさすがに3GやLTEでは駄目なことが分った。

ともかく念願の出雲大社参拝が果たせたことは嬉しい。

私にとっては、1938年3月の18歳の時自転車を駆使して,岩國から参拝したのをきっかけに、数度目、75年目の今回だった。

Photo

Img_2432_2

75年前の大鳥居の姿

Photo

|

« 明日は旅立ち,開戦前夜のように | トップページ | 介護保険のための医師の診察 »

コメント

無事に帰宅!
おかえりなさい。
よかった、よかった。
今晩はゆっくりお休みください。

投稿: ちよ | 2013年6月 6日 (木) 18時07分

千代さん
宿の予約では世話をかけたな。おかげで大層な気の配り様で親切にして貰ってよかった。
特に夕食の待遇はVIP並みで、味付けもよく大した料理だった。2日ともよかったよ。

風呂は大きくはなかったが綺麗だった。
家内も満足していたよ。
ありがとう。

投稿: sinoman | 2013年6月 6日 (木) 19時37分

お疲れ様でした。帰宅後にまだ余力があるとは、恐れ入りました。奥様との旅とツーショット写真は、大事な『宝物』ですね。もしかして、『ちよ』さんは娘さん?かな。

投稿: しろまる姫 | 2013年6月 6日 (木) 19時45分

『ちよ』さんは、宿泊先の女将さんか仲居さんでしたね。

投稿: しろまる姫 | 2013年6月 6日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/57536069

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲大社参拝無事成し遂げる:

« 明日は旅立ち,開戦前夜のように | トップページ | 介護保険のための医師の診察 »