« 我が家のゴミ | トップページ | 天才バイオリニスト諏訪根自子のこと »

2013年5月 8日 (水)

昔が良いのか、今がいいのか

春らしくない澄み渡った空、宮島の木々がはっきり見える感じ。

体調が戻ったので朝早くからごそごそする。

最近雀の姿が全く見えない感じがする、どこえ行ったのだろう。そのかわりやたらとカラスの鳴き声や姿が目につく。そして今朝などは鳩の鳴く声もしきりとする。

鳥の社会も変化がはげしいようだ。

Windowsのやり方がどうも分り難いので、今朝は勉強のし直しを始める。

アップルでは何でもないことでも,七面倒くさくごてごてと説明がつく、それがよくわからない。

XPのときは,違和感は無く使えていたのに7にもなるとまるで違う器械の感じである。そして今度は8だから気が遠くなりそうだ。

もちろんこちらの頭のせいだから,勉強する以外にないが、90歳を越すともう柔軟に対応は難しいようだ。

主力はアップルのままだから欲張らんでそのままにするか。

今朝の新聞を見ると、住民が居なくなった”消滅集落”が福山近郊に10箇所できたとある。

いづれ狐狸や猪のすみかとなるのであろう。

ますます山林の保全が難しくなるかもしれない。

大災害は頻発するし、日本列島危うしである。

いっぽう私の子供だった頃には乞食もゴロゴロしてたし、今韓国が問題にしている人身売買の犠牲者も数知れずだったのが、今は皆無である。人の世の中は改善されたといってよい。

しかし現況は悪しき方向に向かっているとしか見えない。

大自然の反撃を食ってからでは遅いのではあるまいか。

|

« 我が家のゴミ | トップページ | 天才バイオリニスト諏訪根自子のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/57336842

この記事へのトラックバック一覧です: 昔が良いのか、今がいいのか:

« 我が家のゴミ | トップページ | 天才バイオリニスト諏訪根自子のこと »