« 蘭展の植物園 | トップページ | おかしな論調 »

2013年3月 6日 (水)

パソコンの無線操縦

本日も快晴である。

春こんな良い日が続くのは珍しい。北国に雪が異常に多かったのは、こちらの分まで向こうに集中したのかも知れない。

今朝のさくら予想では、24日にはもう開花し始めるとか。これ又異常な感じ。

行動的ではない私なので、永いこと無線接続は他人事としてきたが、MacMiniを何年か使っているうちに、自然に無線操縦になれてきて、寝てiPadを使ったりしているうちに、ついでにということでパソコンにも手が出る。寝たままでは机に手が届かない。そこでマウスパッドが必要になり、先日買って来た。

トラックパッドという方式もあるが、指先が不器用だし、老人の感覚では案外操作が楽ではない。

(別に使っているマイクロソフトのノート機のトラックパッドがどうしても使い慣れない)

最初からMacMiniに付属している折角の無線マウスが無駄にもなる。

ディスプレイはテレビを使った居るのだから、文字を拡大すれば遠くからでも操作可能、というわけでおいぼれの私にはもってこいであった。

先日神村君はもうパソコンは止めたと云っていたが、動作不如意でもこれなら、まだなんとかなりそうである。教えてやるかな!

ただ老人は忘れ早いので、昨日のことが今日は思い出せないことが多い。

(昔のことは案外覚えているのだよ)

速度の速い昨今のこと、変化に付いて行けないことはお互いに数知れない。

そこらのことは人人の特性だから仕方がないな。

もっとも過去を思い出し、語るとなると、恥多く、醜い失策の積み重ねが何とも心を塞ぎ、言葉も出ないことが多い。

彼もまたそれを嫌がっているのだろう。

しかし過去のその失態を吐き出すことこそ明日への道も開けて来た気がしてならない。

私はそのことを今悔いては居ない。

|

« 蘭展の植物園 | トップページ | おかしな論調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/56897922

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの無線操縦:

« 蘭展の植物園 | トップページ | おかしな論調 »