« 簡単に通院出来る幸せ | トップページ | 渋谷駅 »

2013年3月15日 (金)

人間は本来平和な動物では無い

今朝はまた気温1度と冬に逆戻り、もっとも昼には14度になるとの予報。なんとも過ごし難い。

ここ数日腰の調子がややおかしい。ときどき軽いぎっくり腰を起こす。何度でも起こすからぎっくりとはいえないが。

骨には異常は無さそうだから、単なる筋肉痛だろう。今朝絆創膏を貼っておく。

先日病院の看護婦さんが云った93歳ですからねえとの意味不明な言葉がこの腰に当てはまるかも知れない。

原因全く不明で、朝起きるといつもぎくっと痛い、もう何週にもなる。

寝相でも悪いのかなあ。

今朝すぐ目の前の島江田島で、中国人の労務者がかき工場の社長など8名を殺傷したと報道される。

過疎であんな島まで中国人が仕事を求めて来ていると云う現実に驚く。 

言葉はまともには通じないし、誤解が生ずることは目に見えている。心情を確かめずに功利に走ると得てして悪い結果を生む。お互いに不幸なことである。

もっとも日本人もアフリカの僻地にに出かけて先般の様な10名もの殺人事件に遭遇した、畢竟平和と云う美名に浮かされた、国際化の波が人の心を安易にし過ぎているのかも知れない。

郷に入れば郷に従うは古今東西に通ずる大原則である。辞を低くして其の経験に学ぶ。

又世の中は甘いものでは無い、特に人馴れした大都市と古い苔むした習慣に裏打ちされた山村僻地とは、決して同じでは無い。慎重の上にも慎重をきすべきである。

|

« 簡単に通院出来る幸せ | トップページ | 渋谷駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/56959467

この記事へのトラックバック一覧です: 人間は本来平和な動物では無い:

« 簡単に通院出来る幸せ | トップページ | 渋谷駅 »