« 山本浩二監督 | トップページ | センバツ始まる »

2013年3月21日 (木)

わが人生の終末か

痛み止めがほとんど効かないので、思い切ってせいこう外科に行きそのことを訴える。
それではということで、レントゲンを撮ることになる。結果は軽い脊柱の圧迫骨折ということらしい。
神経痛だから痛み止めでは治らない、ということで安定帯をつけて、安静に日を暮らすのが一番といわれる。自然治癒で神経の腫れを元通りに戻せば痛みが取れるとおっしゃる。
別に用事がある身ではないからそれも仕方がないなとうべなうことになる。
家の中でも杖をついてそろそろ歩く。まったくの重症患者である。
とても旅行など無理である。
わが人生も事実上の終わりだな。
ささやかな我が家で虫けらのごとく這い回るわが姿、想像するのもいやなことだが、宿命とあらば仕方のないことか。
悲しい!

|

« 山本浩二監督 | トップページ | センバツ始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/57003804

この記事へのトラックバック一覧です: わが人生の終末か:

« 山本浩二監督 | トップページ | センバツ始まる »