« 生きてる喜び | トップページ | 満93歳になった »

2013年1月21日 (月)

府県対抗駅伝記録に見る醍醐味

昨日の全国駅伝の熱戦を今朝の新聞で見ながら、改めて興奮を覚えているものは、私だけではあるまい。

全国と称しても、ネットで全国紙などを見渡した所、所詮地域行事だと割り切った報道が多いような気がする。

もちろん関心の高さは、優勝した兵庫県民は別格だろう。東京、愛知位は結構高いかも知れない。

しかし地元紙がどれだけ報道してくれただろうかとなると、アルジェリアの事件や同じスポーツでも全豪オープンや大相撲のかげに潜んでいるのではと思っている。

そこへ行くと、目の前で見つめた地元紙中国新聞の報道は微に入り細に入り、全く凄いとしか言いようがない。

本紙面でばかりでなく、ウェブを利用した全体を網羅する詳細記録は、参考にもなるかと思って、私は印刷して残した。見てくれるものはないだろうが、新聞記事をスクラップするのは私の若いときからの癖だからしかたがない。

地元選手ばかりでなく、他県選手の健闘振りと記録を比較をしてみると、論よりは証拠である。

昨日書いた東京上野選手の1分以上の大差を詰め寄って、あわやと見えた優勝テープ目前の勢いに、区間賞は間違いなしと私は思ったが、豈図らんや6、7位を広島と争った長野の矢野選手が更に4秒ほど上野に勝って区間第1位を占めていた。上には上がいたのである。

|

« 生きてる喜び | トップページ | 満93歳になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/56592829

この記事へのトラックバック一覧です: 府県対抗駅伝記録に見る醍醐味:

« 生きてる喜び | トップページ | 満93歳になった »