« 私は大東亜戦争記念日と呼ぶ | トップページ | 私の日本人的心情 »

2012年12月 9日 (日)

立つ鳥跡を濁さずは昔の夢

中央自動車道の笹子トンネルの事故は,3台の車を押しつぶし9人の人命を奪った。

同じ工法のトンネルが全国には沢山あるといって、総点検に忙しい。

この地方でも関門トンネルを始め,関戸、安芸、志和と数多い。

クワバラクワバラで,人ごとではない。もうあまり遠乗りはしないから、事故に遭うことは無いだろうが,近所にあるというだけで、気持ちがよくない。

起伏の多い島国だからトンネルの多いのはやむを得ないが,その上地震多発国とある。

平和に暮らすということは大変なことだなあ。

私の部屋の隣に,今雨天物干し場に使っている三畳の間がある。もちろん雑然と小道具や木片などがごろごろしている。

私の西隣だから,南面して日当りはまことに良い。

最近家内がどうも風邪気味らしく鼻をじゅんじゅん言わせていて気になって仕方がない。

ここに彼女のベッドを持ち込んだらとふと、思い始めたのである。

さっそく片づけに掛かったのだが、これが案に相違して大変なんだな。

二つビデオ棚があるのだが、ビデオを先ず棄てなくてはならない。ビデオは一月に一度しか棄てる機会は無い。

まだ4、5百本はあるから大変だ。以前選別しながら廃棄処理作業をしていて、根を詰めて膝を痛めてしまったことがあり,それ以後中止していた位だから,一挙になどとてもとてもである。

小道具類は倉庫に運ぶとしても,沢山の木片などもまとめて棄てなくてはならない。小型冷蔵庫、作業用の机、古いミシン台、古いワープロ、それにオルガンまである。

老骨にむち打っても一朝一夕には片付きそうにない。

立つ鳥跡を濁さずといっても、ここまで老い果てるともう遅過ぎたようでもある。

この思いつきは、今必要なことなのだから、上京したりなんかすると、やっぱり駄目かと肩の力が抜け落ちる。

|

« 私は大東亜戦争記念日と呼ぶ | トップページ | 私の日本人的心情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/56283024

この記事へのトラックバック一覧です: 立つ鳥跡を濁さずは昔の夢:

« 私は大東亜戦争記念日と呼ぶ | トップページ | 私の日本人的心情 »