« 運送はとうとう待ちぼうけ | トップページ | 迂闊な老人だよ俺は »

2012年10月15日 (月)

老練だな、俺は

菜穂子の病状が回復したらしい。医者からも仕事に出てよろしいといわれたとかで、長女から話を聞いた家内は大喜びである。
腹の子供は又男の子とか。兵隊がないから今は男の子にとってはいい時代だ。
ただ男の子は育ちにくいと昔から言われたものだが、医学がノーベル賞を貰ったり、ここまできたのだからだいじょうぶだろう。
アップルはヤマトに15日の午前中に私のうちにパソコンをとりに行くようにと指示を下していたらしい。
私が思ったとおりだった。誰かが日にちを勘違いしていたのだ。
側がみな休んでいるのに手前だけがばたばたしても仕方がないと思ったに違いはなかった。
まーそれでいいんだ。こちらはおかげで一日待ちくたびれ、時間をむだにしてしまったが。
朝10時にならないうちに取りに来てくれた。裸で渡すのだから心配だが、ちゃんと30万の保険はついている。あて先を見ると、何のことはない,ヤマト運輸厚木ベース気付とある。そうだろう、こちらが勝手に手狭な東京新宿の本社に直送しても相手は困るだけである。
ともかくも一段落ついてよかった。
家内が年寄りの冷や水で球根類を掘り出しにかかっていて、古いバンクーの柄を折ってしまった。
なんとかしてくれと言われてもどうしようもない。
ナイキまで行って新しいのを買ってくる。
車に乗れるからまだ機敏である。
農作業シーズンだからか、客の多いこと。障害者用のスペースが空いていてよかった。
痛い痛いとこぼしながら、体を屈めてやってる家内、止せなど言うものならすぐ反撃をくらう。
触らぬ神にたたりなしである。

|

« 運送はとうとう待ちぼうけ | トップページ | 迂闊な老人だよ俺は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55896220

この記事へのトラックバック一覧です: 老練だな、俺は:

« 運送はとうとう待ちぼうけ | トップページ | 迂闊な老人だよ俺は »