« 復元の悩み | トップページ | 老練だな、俺は »

2012年10月14日 (日)

運送はとうとう待ちぼうけ

当地は秋祭りの日である。
町内を注連縄だけが取り巻いてにぎにぎしい。
太鼓の音もしなければ、子供の声も聞こえない。
だんだんつんぼに近くなっている老夫婦だから、町は海の底みたいに静かである。
午前10時急にあたりが騒がしくなる。子供神輿のねりがここの路地に入ってきたらしい。まもなく遠ざかる。元の静けさに返る。
午前中に修理のパソコンをヤマトが取りに来たがアップルからの指示が届いてないと何の準備もしていない。
もう一度出変えてきてもらうことになる。
段取りの悪いアップルに電話で一喝する。
 
ヤマト運輸の運転手さんはアップルからの連絡を待っていてくれてると見え、再三にわたりまだこないと電話をよこす。あて先もわからないのだから、送りようはない。とうとう暗くなってしまった、今日のことにはならない。アップルとヤマトは働いていても、側は皆日曜だからなあ。

|

« 復元の悩み | トップページ | 老練だな、俺は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55888935

この記事へのトラックバック一覧です: 運送はとうとう待ちぼうけ:

« 復元の悩み | トップページ | 老練だな、俺は »