« オスプレイ有用論 | トップページ | Nifty-serveの時代 »

2012年8月12日 (日)

家族

昼前婿が車で迎えに来る。
飲酒運転を嫌う娘が、私が運転して来ると宴会にならないと、婿をいつも寄越すわけである。
婿はアルコールは呑まないので送り迎えに危険は無い。

一陣の風が吹き去った様な、いつもの静かな昨夜だったが、今日になってみると、孫達は多産質と見え、いまそれぞれおなかに居る子を含めると赤ちゃん5人になる。
こんな多産家族になるとは私も予想していなかった。

今居る3人でも騒々しくて大変である。ビルだからいいが、私の家のように木造家屋だと家鳴りがするであろう。
宴会があらかた済むと、また大嵐になる。
老人はもはや無用と席を立ち,婿についでに送ってもらうようお願いする。

家に帰り着くと、なんだか疲れたようで,腹もふとまったし、ぐっすりと1時間ばかり熟睡する。
世話はやけるだろうが,老人はまことにたわいない。
赤ちゃん達も私らの帰った後で寝かしつけられて、それからがゆっくり円満な家族会議になるのだろう。

|

« オスプレイ有用論 | トップページ | Nifty-serveの時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55408156

この記事へのトラックバック一覧です: 家族:

« オスプレイ有用論 | トップページ | Nifty-serveの時代 »