« もう旅立ちの準備は整った | トップページ | オリンピックの苦戦続く »

2012年7月28日 (土)

私の銷夏法

昨夜は省エネを意識したわけでもないが、久しぶりにパソコンの電源を切って寝た。普段それほど使わない外の3台は勿論電源は落としている。
今朝立ち上げてみると、やたらMailとかiTunesとか日記とか自動で立ち上がって来る。
こんな設定にしてたんかいなあと驚く。

それともソフトを終了しないまま電源を切ったのかも知れない。パソコンというのは奥深いところでルールをちゃんと守っているからなあ。

朝早くはやはり涼しくて気持ちがよい。生きている気持ちがする。
33度、34度となってくると、もううつつとの限界がはっきりしない。
気を失うとは、その状態の極限をいうのかもしれない。

寝床の温度計は昨夜は夜半まで33度,現在は32度と1度下がっているだけである。扇風機は上から横から3台廻りっ放しである。だから口は乾いて仕方がない。湿度は現在55%。

風呂上がりにはクーラーを1時間入れることにしているが、寒くて布団にもぐりこむが、寝付きはいいので夜半まではぐっすり。
生来クーラーが嫌いだから、昼中は付けることは全然ない。裸で寝るのが好きなのである。ふしぎに風邪は引かない。
タオルなど薄いものを身体にかけてねるだけで役立っているのではと思っている。
老人の睡眠は軽いからすぐ目覚める。案外これが機能しているのでは。

|

« もう旅立ちの準備は整った | トップページ | オリンピックの苦戦続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55299209

この記事へのトラックバック一覧です: 私の銷夏法:

« もう旅立ちの準備は整った | トップページ | オリンピックの苦戦続く »