« 市民税の申告が必要だった | トップページ | 市役所通いが忙しい »

2012年6月14日 (木)

訳の分からない日

市役所から昨日申告した市民税の保険料控除の証明書が古い年度だから駄目だと云って来る。
いろいろ探したが外には無いし、保険会社に電話する。保険会社ではそんなことは無いというので、市役所の担当に電話してもらってやっと解決がつく。変なこと!庶民が困る様な法律を作るな,喝!!
1時間も大騒ぎしたぞっ。

3日ばかり又便通が無い。下剤を挿入する。少し下腹がにがるが、暫くしておさまれば何ともない。依然として便通が無い。
どうなってるんだ,俺の腹は!

近所の家内の友達の、殆ど私と同い年のばあさんが、便が詰まって腹を切る手術をされたと,何時だったか聞いて居るのだが、俺もそれかなといささか心配である。
とうとう土壇場まで来たのかもしれない。

このブログ太平楽もぼちぼつ終焉となるのか。

|

« 市民税の申告が必要だった | トップページ | 市役所通いが忙しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/54959021

この記事へのトラックバック一覧です: 訳の分からない日:

« 市民税の申告が必要だった | トップページ | 市役所通いが忙しい »