« 又又広島草津のお地蔵さん | トップページ | オスプレイを見てみたい »

2012年6月27日 (水)

乗り物の旅にも隔世の感

ここらは雨になっていないが、南九州から四国に掛けて随分と降っているらしい。梅雨だもんな。
相変わらずうっとうしい。

昨夜の下剤が効いて,今朝早くから便通。
効き過ぎた感じだし、薬もなくなったのでせいこう胃腸科に行く。
医師の先生といろいろ話しているうちに,薬の使い方が間違っていると言われる。
いろいろ拝聴しているうちに全く間違った使い方をしていることに気がつく。

今度は少し軽い薬を取りあえず1週間分いただく。毎晩寝る前に呑むのだそうである。
そして毎日普通の便が出るのが良いというわけ。
やはり面倒でも毎日排泄はしなければいけないらしい。

最近は食事の量も少ないし、そのせいで3日に一度でいいかなと思っていた私の判断が間違っていたようだ。

千代が8月9日に朝子を伴って来宅すると言う。一泊はホテル泊まりの予約便だという。
聞いてびっくり、それが安いのだ。今頃は旅行でも変なのがあるのだな。3日間ですぐ帰らないといけないのだともいう。
こちらは別にかまわないのだが、乗り物が新幹線だというのだから不思議だ。

隔世の感と言えば、昭和16年12月1日大東亜戦勃発の直前、東京世田谷から富士の演習場へ時速10㎞で部隊移動した。大磯でキャンプを張って1泊した。
自動車で2日掛かった訳である。
正に世迷い言になるな。


野田総理はとうとう小沢の抵抗を振り切って消費税法案を衆議院を通過さした。何方もどっちという気がしないでもないが、まあいいだろう,アメリカなどでは多いことらしいから。
今の時代は誰がやっても明治時代の様なリ−ダーシップは取り得ない時代だろう。

|

« 又又広島草津のお地蔵さん | トップページ | オスプレイを見てみたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55064291

この記事へのトラックバック一覧です: 乗り物の旅にも隔世の感:

« 又又広島草津のお地蔵さん | トップページ | オスプレイを見てみたい »