« 老人の世迷い言 | トップページ | 梅雨の真骨頂 »

2012年6月19日 (火)

台風も手加減か

台風4号が今朝既に種子島にやって来ている。時速45キロというのだから快速である。
おかげで降りっぱなしの雨が続いている。まだ風はほとんどない。暴風圏内には未だ入らないらしい。
それにしても6月の台風が日本直撃というのは珍しい。

午後4時雨は上がって空が明るくなり青空も見える。どうやら台風は逃げてくれたらしい。
空気がぐっと暑くなる。雨は去ったが熱気は残された。風はほとんど届かなかった。

ここのところ身体の痒みがどこへ行ったのか,すこぶる快調である。月初めに旬日ばかり続いた身体の痒さが嘘みたいである。
何だったのだろうか,変ったものを食った覚えは無いがやはり食あたりだったのかも知れない。
両腕から腹に掛けてのじんましんはかなりひどかった。

便秘気味だったのも,一昨日の下剤ですっかり排泄出来て快調である。

ところが今度は家内のリウマチがひどくなって、指の先が痛いらしく炊事に難儀してこぼしている。
現在人と違って私の様な戦中派は炊事は無縁のもので手助けにはならない。
あたふたと見守るしか能がない。
固いかぼちゃを包丁で割ってやったところが、うっかり手許をかすめた刃先が傷つけてくれる。

もう役に立つことは何も無い。

|

« 老人の世迷い言 | トップページ | 梅雨の真骨頂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/55003359

この記事へのトラックバック一覧です: 台風も手加減か:

« 老人の世迷い言 | トップページ | 梅雨の真骨頂 »