« ビデオテープの末路 | トップページ | 郷土のリーダー »

2012年5月31日 (木)

又便秘に苦しむ

又昨日から便秘に苦しんだ日になった。下剤は却って嘔吐につながり、夜に入ってから猛烈に吐き、夕食をそのまま全部吐き出してしまった。
下剤も一諸に吐き出したとみえ、排便の気配は一向に見えない。
下剤を飲んだのは12時間も前なのにこんなことってあるのだろうか。

やむを得ず今度は、今朝7時過ぎに肛門から挿入する下剤を射し込む。
4時間ぐらいしてやっと大量の便が排泄される。やれやれである。
正に悪戦苦闘の二日間だった。

もう私の腸は消化は良くしてくれるのだが、蠕動は殆どしないのではないかと疑うほどである。

ともかくも昼前になってやっと片付いたので、後は勿論爽快そのものである。
家内のお供をして買い物に出かける。花好きな家内は沢山の草花の鉢を買って帰る。
車がないと出来ない芸当である。車を運転してやるだけでも、家内は助かっている訳である。
だんだん身体が曲がり、手も足も力がなくなってきている。
車がなかったらもうどうにもならない老夫婦である。

老人には時々とんでもない落とし穴があるので、油断は出来ない。
こんな日が何時まで続くのやら。

すぐ近所出身の新藤兼人さんが昨日亡くなった。
百歳だそうだ。最後まで仕事をしていたというのだから、恐ろしいくらいのもんだ。
何もしないで日を過ごすのに忙しい凡人には、日をかすにはもったいない。

|

« ビデオテープの末路 | トップページ | 郷土のリーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/54844173

この記事へのトラックバック一覧です: 又便秘に苦しむ:

« ビデオテープの末路 | トップページ | 郷土のリーダー »