« 不甲斐なき草莽の一生 | トップページ | 麻里布の浦今昔 »

2012年4月 2日 (月)

商魂に乗せられる庶民

ネットでは2度、うちの温度計は4度、どちらにしても冷たい朝。
全体にうすもやに包まれてはいるが、明るいし、いい天気だ。
ビルマはともかくスーチーさんが勝利を収めたらしいが、補選だから体勢を変えるものではなさそうだ。
中国も言論抑圧はきびしそうだし、まだまだアジアの安定は遠い。

私の生涯にあったように、強権による世論誘導もうまく行けばの話で、結局無理は通らない。
いずれも往年の血で争う所までは、いくら北朝鮮が意地張ったところで、進展しないだろうし、大衆の知恵に帰着するしかないだろう。
我々日本人が昔とった浅慮な行動だけは戒めとして覚えていて欲しいものである。

デオデオに行き2TBのHDを買って来る。
早速パソコンにセットして、録画してある映画を移し変えようとしたが、ファイルが大き過ぎて駄目だという。
何を寝ぼけてるんだと怒り心頭、どうしても駄目なので、トラブル処理にかける。
もう一度配線からやり直せという。手順に後先がどうやらあるらしい。

最近のHDはテレビにも、レコーダーにも繋げる便利がいいものらしいが、これが起きるから困る。
便利よくして却って煩わしくする。
いやだいやだ。
結局4時間半かかってやっとこさ20個の映画166GBを移し替え完了。
何事も楽じゃあない。
2TBというのはさすがに太いね、166GBがどこに入ったのかわからない。うまく機能するのかしら。

|

« 不甲斐なき草莽の一生 | トップページ | 麻里布の浦今昔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/54375055

この記事へのトラックバック一覧です: 商魂に乗せられる庶民:

« 不甲斐なき草莽の一生 | トップページ | 麻里布の浦今昔 »