« カビの生えた写真 | トップページ | 柚子の豊作 »

2011年12月11日 (日)

怪我の功名

今朝気温4度、やや寒い。
検索しやすいように、DVDやCDに録画記録したものを、携帯用のHDにコピーを始めた。
やはり専用のソフトを使うのが早いようである。
直接コピーすると何時間もかかって、ついているのが大変であった。
私はTOAST TITANIUMというのを使っているが、最近は性能もアップされて、凄く早い。
待ちくたびれるということは先ずない。

写真なんかも題名をつけておくと簡単に引き出せる。
いかに適切な題名をつけておくかということが、重要なことになるようだ。

整理をすることはあまり苦にならない性格なのだが、ちゃらんぽらんなところが災いして、先だっても軍隊時代の入浴風景を探し出すのに苦労した。部隊名、隊名、時期別、浴場、などいろいろ探したがどうしても出て来ない。
とうとう写真集の一つ一つを繰りながらやっとこさ、探し当てる。見れば何のことはないYOKUJOという題がついている。
面倒なものだから、変換せずにそのままの題名にしたらしい。全部がそれならまだいいが、ところどころだから困るんだなあ。

カメラがつけた日時と、順番を示す番号、これもそのままにしておくと探し出すのに時間がかかる。やはりつけ直しておく方が良さそうだ。
2、3字ぐらいで簡単に表示出来るようにしておくと案外便利なようでもある。

検索ソフトもものすごく早くなっているし、TEXTはもちろんPDFなんかの内容文字まで拾ってくれるので、助かることが多い。
老いの苦労が随分減った様な気さえするのだがどうだろう。

親戚、友人、知人の動静など固有名を日記などにははっきり書いておくのがいい。随分参考になるものだ。
一期一会のような、すぐ忘れそうなふれあいなどは特に役に立つものだ。
完全に忘れ去っていたことなどが出て来て驚いたことがしばしば起きた。

17歳のときから日記を付け始めたことが、どれほど役に立っているか計り知れない、これもコンピューターと云う道具があればこその話である。まったく予期しなかった怪我の功名ではあるが。

|

« カビの生えた写真 | トップページ | 柚子の豊作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/53456999

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我の功名:

« カビの生えた写真 | トップページ | 柚子の豊作 »