« 老禍現象 | トップページ | 思い出の温泉旅 »

2011年10月30日 (日)

金力は武力に勝る

今日のサンケイの中国同郷窃盗団会社の記事には驚いた。凄い合理的な会社なんだな。
現在51人の犯人が捕まえられているそうだが,日本全国で千軒以上の空き巣を実行し6億3千万円を盗んだという。
福建省の同じ市の出身者で固めているというところが又凄い。

最近大ごとになってるサイバー攻撃にしろ,中国人のすることは並の知恵では計り知れない。偉い民族ではある。
同じ新聞でアメリカをボロボロにした中国人と云う記事もある。その末尾にある
「それにもまして緊急に危ないのは中国マネーの日本の土地,特に水源地や五島列島の買い占めが進んでいる点だ。富士山の水まで手に入れようとしているのだ。これに対して日本政府は全く無策で、それどころか日本列島は日本人だけのものではないと言う首相を抱えていた政党が政権を握っている。危ないかな日本!」
というのである。ほんとだろうか。

払えない程の大借金をして、不景気で苦しんでいる日本の円が異常に高い。何故だか凡夫には判らない。
さっきの記事のように中国マネーあたりが日本国土まで買い漁っているのでは高くなるのが当たり前かもしれない。
先にはオイルマネーで世界を金融恐慌に巻き込み、今度は中国などの過剰輸出国の過剰ドルが外国の土地までを侵略する。南沙諸島などもいずれ金の力でベトナムも頭を下げることだろう。
古来軍事力の根源は金にある。経済力こそ最大の武器である事を忘れてはならない。

雨は小やみなく降り続いている。市長選挙などがあるが、この雨の中を歩いて投票所まではもういけない。残念だが今回は断念しよう。
人に支えられてやっと生きている老人の出る幕ではないし。

昨夜は孫娘が行っているベルギーの特集をテレビでやっていた。今回始めて関心を持つようになったベルギーという国。
テレビで見る限り景色のすばらしい国のようだ。自然もよく保全されて日本に負けない。水が凄く豊富なところもよく似ている。
私はほんとうに知らなさ過ぎた。EUの中心にある事はただ地理的要因だけではなさそうだ。

|

« 老禍現象 | トップページ | 思い出の温泉旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/53117823

この記事へのトラックバック一覧です: 金力は武力に勝る:

« 老禍現象 | トップページ | 思い出の温泉旅 »