« 私の健康自己診断 | トップページ | 世界人口70億 »

2011年10月24日 (月)

旧友に逢いたい

うす雲は棚引いているが,天気は良さそうである。
朝の気温は16度。
日ざしは強過ぎて,カーテンを引かないと部屋に居れない。

いつか去年の文春に載っていた講演集を切り取り、スキャンしてiBookに納める。iPhoneに同期さしたから、どこにでかけても、退屈しのぎにはもってこいである。
最近はiPhoneにしろ、iPadにしろ文字がものすごく鮮明で,パソコンのそれを凌ぐほどだ。目の弱い老人には願ってもない手助けである。

同じ老人でも90歳を超えると、元気かいと声を掛けて来るものもいなくなる。もちろんこちらからも空々しく元気かいという訳にも行かない気持ちになってるから,お互い様ではあるが。
しかし先が短いだけに,常住坐臥遠方の友のことなど特に気になる。
身体不自由で,家の中でごろごろして悪くいえば死を待っているだけだろう。

18歳の時一緒に自転車で中国山脈を越えて,出雲大社参りをした神村君は去年だったか、台風を気遣ってはがきを寄越して、私を驚かさせたが,年賀状は相変わらずブッキラボーに届く。
4、5年前靖国神社に参った後,彼を訪ねたことがあったが、あの時はまだ元気に歩き回った、お互いに。
彼も奥さんが元気で助かっているのだろう。あの元気だった吉屋君も奥さんが亡くなって1年と経つか経たないで後を追った。

少年時代からの旧友といえば彼を措いてもう居なくなった。もう一度どこかで会いたい。それには東京まで行かなければならない。
今となっては大仕事だが。
家内にそれを云うと、ジパングを止める前に一度行くかねえと、半ば同意の感じ。

|

« 私の健康自己診断 | トップページ | 世界人口70億 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/53072662

この記事へのトラックバック一覧です: 旧友に逢いたい:

« 私の健康自己診断 | トップページ | 世界人口70億 »