« なでしこジャパン辛うじて引き分ける | トップページ | 孫との通信 »

2011年9月 9日 (金)

人間の運不運

又台風14号の接近で、紀伊半島方面は大雨になるらしい。土砂崩れで出来たダムが崩壊寸前という。雨でも降れば又大災害である。哀れとしかいいようがない。東北といい紀伊といい、安全とは言い難い場所に住まねばならぬ人たち、といって災害はどこにも来る。災害列島日本である。逃げ場はない。
私も今は安全と思っているが、いつ天変地変に襲われるか判ったものではない。いずれ我が身かと思う他はない。

なでしこジャパンは中国がオーストラリアに負けてくれたので、次を戦わずしてオリンピック出場を決めた。
3回連続というから立派なものだ。ともかく本舞台に出なければ始まらない。ロンドンが楽しみだ。

男子はホーム&アウエイだから、まだ4試合残っている。何とも言えない。男女ともと行きたいね。

今日は中国では重陽(ちょうよう)の節句と言う。所によっては祝賀行事が行われる。中国に7年居たからいくらか知っている。
4百余州広い中国のどこへ行っても大変いい季節であった。

家内は広島市内の病院へリウマチ診察を受けに、私は近所のせいこう外科へ傷の手当を受けに11時前後に家をそれぞれ出る。
私はポケットを探ると一文無しである。はてなどこで落としたんだろうと探したがわからない。
仕方が無いから近くの銀行のATMから金を出して行く。
診察を終わって金を払うとき、受付の女性が昨日金を落とさなかった?と聞く。
あなたがいた場所からお札を掃除の人が見つけたという。
iPhoneをポケットから出す時に付いて出たらしい。
私は昔から財布は持たない主義だから、裸銭をズボンの左ポケットに入れて、どこに行く時でも持ち歩いている。
だから時々免許証や最近はiPhoneついて出ることがある。大抵気づくのだがときに気づかないことがある。その時はもう縁切れでしかたがない。
もちろん後で出てくることは先ずない。
もっとも小銭の場合は音がするし、ころころ転がるから眼につく。大抵人が教えてくれるのだが、お札の場合は無愛想だから誰も気づかない。

たまたま病院で心がけの良い人ばかりだったから、私を特定して探し出してくれた。
幸運だった。
たまにはこんなこともあるのだなあ。

|

« なでしこジャパン辛うじて引き分ける | トップページ | 孫との通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/52685729

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の運不運:

« なでしこジャパン辛うじて引き分ける | トップページ | 孫との通信 »