« 医者ばかりとの付き合いとは情けない | トップページ | 老人のブログは面白くないだろう? »

2011年9月 6日 (火)

介護が出来る人


今朝7時始めて気温20度と秋の気候になる。正に清涼の気いっぱい満ちている。
今度の台風で死者、行方不明者併せて91名となった。まだ北海道に大雨が移っているので終わった訳ではない。
思いがけない大災難となった。
四国中国の真ん中を縦断するなどというのは始めてではないか。
被害の中心が紀伊半島というのも始めてではないが、この台風でとはちょっと奇異な感じがした。
私の地方は雨も少なく、風も涼しい程度で、またもや幸運に恵まれた。

なでしこ・ジャパンは難敵オーストラリアを1-0で下した。優勢ではあったが柄の大きいオーストラリア勢全く怖い存在であった。ロングボールが不正確だったから助かった。正確にFWの頭を狙われたら危なかった。
日本は先の選手権もいつも巨人に挟まれた小人の戦いに映ったが、その慣れもあったのかも知れない。
足下を転がす素早いパス回し、やはり作戦があるものだなあ。

野田内閣が発足した。人気投票が70%とは驚いた。
やっぱり国民は馬鹿だなあ。俳優選びのような気持ちなのだろう。
相手の自民が今腰が抜けてるから、実行を急ぐことだな。

家内の幼友達の高木さんが昨夜電話して来て、家内と長話をしていた。
最近彼女はその姉とその母を相次いで見送ったという。老母は107歳だったという。
看病疲れか、彼女自身も得体不明の病気にかかり、しばらく静養していたという。
未だに逢いたくても体調が回復できないから、先に延ばしたいとのことだったと私に話してくれる。
彼女は生涯を何人もの親族の看護に尽くして、その人生を終えんとしている希有の人である。
結婚する暇もなかった。自分の最後はどうなるのだろう。

八十数歳にしてなお人の世話をする。過酷な運命と言わずしてなんだろう。
えらい人だなあ。

|

« 医者ばかりとの付き合いとは情けない | トップページ | 老人のブログは面白くないだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/52660612

この記事へのトラックバック一覧です: 介護が出来る人:

« 医者ばかりとの付き合いとは情けない | トップページ | 老人のブログは面白くないだろう? »