« 何で嘔吐までする | トップページ | 老耄のぼやき »

2011年6月 1日 (水)

iPhoneメールの着信音

まだ雨が続いている。梅雨だから仕方がない。
気温は18度だが、少し寒い感じ。
家内は病院や法事などで出歩くことが多いと、こぼす。

医者通いなんてそれ自体が嫌なものなのに、待ち時間が長いのに参る。眼科などは毎週だから家内もぶつぶつ言う訳である。
私は内科のとき2週間は早すぎると苦情を言って、4週間にさせたが、時には苦情を言ってみるものである。
様子によっては勝手に一月ぐらいサボルのもいいのではと思ったりする。
特に老人の病気なんてそんなに変わるものではなさそうだから。

台風一過しても雨雲は停滞して、去る気配は見えない。
幸いこちらの方は豪雨ということでもないので災害にはつながらないが、うっとうしさに変わりはなく、心の中は薄暗い。

最近乾癬が嵩じて耳の中までかさぶたが出来、痒いし耳垢というか耳くそというか指で掻くとぼろぼろと出てくる。
新陳代謝が激しい病気だというから仕方がないが、今までなかったことだけに病こうごうに入ったとしか言いようがない。

今朝早朝ハワイに出かける夢を見たが、もう昨年の奥州の桜見物以来宿泊を重ねての旅はない。旅心がうずき始めたか。
旅行社から送られてくる宣伝パンフレットは、たまる一方でなかなか神輿が上がらない。
家内の体調が良くないのが最大の原因であるが、私の老残さが拍車をかけているのも事実だ。
芭蕉さえ最後は夢で枯れ野をさまよった。

昼前雨は上がって幾分あたたくなる。日でもさしてくれば間違いないのだが、そこまでは行きそうにない。

思いがけないとき受信音がする。案外大きな音である。iphoneを取り上げてみると案の定アップルから宣伝のメールである。
2、3ヶ月前入ったちゅーぴーくらぶからはせっせとメールが届く。忙しいことである。それでも世の中に通じて息をしている私の存在を感ずることができるのは、ものは思い様かも知れない。

|

« 何で嘔吐までする | トップページ | 老耄のぼやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/51825451

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneメールの着信音:

« 何で嘔吐までする | トップページ | 老耄のぼやき »