« iPhoneのこと | トップページ | 納税申告 »

2011年2月16日 (水)

さざれ石

午前7時半気温-1度、薄い白雲点々、よい天気になりそうである。
家内リウマチの具合芳しからず、夜もなかなか寝付かれずという。
夜半に起きて安定剤を呑んだとか。
私には全く理解が出来ない状況なので声のかけ様が無い。
私は眠っても眠ってもまだ寝足りない。夜も昼も寝て暮らしているというのに。

ガスコンロが故障してるらしい。もう交換しなければいけないと家内は言う。2基のうち1基が調子がおかしいという。毎日のことだからこれも急を要する。

近くのスーパーで買って来た”ラジオ深夜便”の今月号をパラパラめくり読みしていると、かののど自慢で有名な宮川アナウンサーのエッセイが載っていた。
題名が”さざれ石”とあったので心引かれた訳。
実は小学校に行くか行かぬかの時代から何千回うたったであろうか、我が国歌の中のさざれ石の文句である。永い間うさんくさい詩句だなあと思いながら歌って来たのだが、十数年前津山に行ったおり作楽神社という児島高徳ゆかりのお宮だというのでお参りしたことがある。
境内の一角にさざれ石と表示してある直径1メートル少しぐらいの岩であった。
ほんとに砂礫が固まってこんなになったのだろうかと眉につば付ける思いで立ち去った。

この雑誌に記載されている”さざれ石”は二千万年前の地殻変動で砂礫が固まって岩となったもので、数年前工事中に発見された由、周囲30m、高さ4mというのだから大きい。
宮川アナウンサーが紹介してくれたのだから、うそはないだろう。

やっぱり君が代はいいかげんな歌ではないのだなとやっとこの歳になって信頼する気になった。

家内がチチヤスの梅を見に行こうと誘うので、天気はいいしその気になって出かける。
まだ早かった、ほとんどつぼみが出たばかりで、咲きでたものは無い。
持参した握り飯を車の中で食いながらちらと眺めただけで帰宅する。
来月始めごろが花盛りということだろう。

|

« iPhoneのこと | トップページ | 納税申告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/50887191

この記事へのトラックバック一覧です: さざれ石:

« iPhoneのこと | トップページ | 納税申告 »