« 母 | トップページ | 地震のこと »

2011年1月16日 (日)

ガス給湯器が凍結?

朝気温ついに零下4.5度、今冬最低である。外は雪で真っ白、まだ少しばかりではあるが降り続いている。
水道管は昨夜見回って準備していたので破裂は見当たらない。
しかし先般付け替えたばかりの給湯器は湯が出て来ず朝食には間に合わない。
まさかこちらが壊れることは無いだろうが。

午前十時を過ぎても湯が出ない。家内がガス会社に電話するが、水道が凍ったのでしょうと言うばかりで対策は無い。
冷たい水は出るのだから、給湯器の中の給水パイプが凍ったのかも知れない。それを見てやろうとは言わない。文明の利器の弱点といえるだろうか。
この程度の寒気で再々発生すると故障でなくとも困るんだなあ。

午後1時やっと湯が出始める。ガス湯沸かし器で湯が出ないということはどうも理屈に合わない。水が凍ったのはわかるが、ガスが点火しさえすれば溶けるのではと思うのだが、間違いかな。今まであったことがない現象だから、頭をひねりたくなる。

後日じっくりガス会社と話してみたい。

DVDレコーダーが直ったから取りに来いと電話がデオデオからかかる。
寒いけど仕方がない、出かける。料金は保証期間内だからただだという。HDDとメイン基盤を更新したというから、録画していたものは皆消失してしまった。

こちらの損害ばかり言ってもしょうがないのだが、デオデオさんも修理賃¥32000.を取り損ねたのだから気の毒である。

パソコンでもこれがあるから、油断で出来ない、絶えず外部に記憶保存してないとよくやられる。

|

« 母 | トップページ | 地震のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/50603886

この記事へのトラックバック一覧です: ガス給湯器が凍結?:

« 母 | トップページ | 地震のこと »