« パソコンってやっぱり厄介なもんだ | トップページ | 京都紅葉ツアー »

2010年11月28日 (日)

音楽の長時間録音

昨日捨てる予定のカセットのうち、思い切れない分をDVDに再録することにして、午後から始めた。
既に30時間ばかりパソコンに移し保存していたので、買ったばかりのTOAST 10を使って高速再録する。
たったの46分で終わりびっくりする。

従来なら何時間もかかっていたのにえらく快速である。
飛ばし録音しているのではと疑い聞き始めた訳。
午前3時までかかってまだ半分も行かない。
音質などに変化は見られない。むしろテープで聞くより雑音がカットされて綺麗である。

たいしたものが出来たものである。

以前20時間の音楽に10時間ぐらいかかった覚えがある。
50時間ぐらいの量が1枚に収まるのだから、ブルーレイそこのけである。
もっとも再生して聞くには随分辛抱強くならなくてはならない。

現在も昨日に続いて鳴らしているのだが、なんだか不思議な気持ちがする。
バイオリン・ソナタやショパンのピアノ曲などは劇場で聞くよりいいのではと思ったりしながら。

|

« パソコンってやっぱり厄介なもんだ | トップページ | 京都紅葉ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/50151142

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽の長時間録音:

« パソコンってやっぱり厄介なもんだ | トップページ | 京都紅葉ツアー »