« ゴールデンウイークは嫌い | トップページ | 天下太平 »

2010年5月 5日 (水)

鳩山さん可哀想

子供の日という。
対総人口割合が13.3%で、4千万人以上の国26ヶ国中で最下位の割合だそうだ。
最長寿国で頭でっかちだから致し方ないだろう。私もその原因を担っていて申しわけない。

此の部落でも赤子の泣き声を聞く事はもう何年もまるでない。鳴くのは犬だけである。
どうしてこうなったんだろう。さして便利の悪い所でもないし、適当に閑静で子育てには向いていると思われるのだが、若い人に嫌われているのだろうか。

フラワーフェスチバルは好天に恵まれて、例年以上の盛況だったろうことが予想される。
其処へ行くと、上海の万博は少し低調な滑り出しの様だ。前宣伝が大きすぎて恐れをなしたのではなかろうか。日本人客を大いに当てにしているらしいがさてどうだろう。

鳩山首相が沖縄訪問をして、総スカンを食らい立ち往生の感がしないでもないが、しかし相変わらず低姿勢でソフトに受け答えしていて、哀れで涙ぐましい。タッタ一人の総理をこんなにいじめていいのだろうか。
なんとかしてやれやとヤジ声でも出そうである。

次は徳の島にも行くのだそうだが、とても花は持たせてくれないだろう。
どこか無人島のいいところはないかなあ。
それとも今度は人の住んでいない所は嫌だと先方に嫌われるかも。

もう日本はどうなっても構わんから、皆帰ってくれとお願いしたらどうだろう。
北朝鮮は喜ぶし、中国は安心するだろうし、いいのでは。ただ台湾と韓国が何とか言って来そうな気もするのだが。

|

« ゴールデンウイークは嫌い | トップページ | 天下太平 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/48276695

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山さん可哀想:

« ゴールデンウイークは嫌い | トップページ | 天下太平 »