« 興南高校優勝 | トップページ | パソコン談義ー続き »

2010年4月 4日 (日)

パソコン談義

空は一面の灰色、曇り空なのか良く判らない。

昨日このパソコンの型番からネット検索してみると、どうやら6,7年前の製品らしい。安かったわけである。しかし詳しいマニュアルが80ページほどあるのをとりあえず取り込んでおく。何か起きたとき助かるからである。

私の流儀でワープロでもパソコン其の他どの機械でも皆マニュアルを読んで覚える。時には繰り返し繰り返し、それでもわからぬときにはメーカーに直接聞く。

昔は随分電話料を取られたものだ。今はIP電話だから時間も距離も関係ない。

しかしもう十年以上電話を入れたことは無いが。

二十数年も扱い続けると結構勘が働くものだなと思っている。

私が友人たちに勧めるのだが、一様にすぐ故障が起きて駄目だという。

そして折角買ったパソコンを投げ出してしまう。

取り扱いを間違えると駄目なことは良く判る。まことに精妙な正直な機械なのである,パソコンは。

二十年も昔、ワープロが動きを止めなくなって往生した経験がある。

一晩中掛かっても動作を止めない。結局最後に万策尽きて明日メーカーに聞くことにしようと配線を引き抜いて寝た。明くる日念のためスイッチを入れてみるとなんでもなく動作するではないか。

これは一つの故障対策の基本だと今でも思っている。

パソコンは寿命は仕方が無いが,簡単には壊れない。ただちょいちょい間違うと折角苦心して作ったファイルがパット消えてしまうことがある。

念のための保存には絶えず気をつけていなければならない。

大事なものは複数の場所に保存する。

これだけはどれだけ堪能になっても気をつけねばならないことである。

アップルがiPadを発売始めた。本が読めると言うのである。

私は既にパソコンでは沢山の本を読ませてもらっている。もっとも版権のないような古い本ばかりだが、今度は新しいのも出来るらしいということだ。ただお金はかかるのだろうが、今出た本いや作者から直接出される本まで読むことが出来るとは、一体どうなるんだといいたい。

そのほか沢山のメディアがインターネットで利用できるのだと言う。

アップルはやるなあ。

|

« 興南高校優勝 | トップページ | パソコン談義ー続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/47991402

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン談義:

« 興南高校優勝 | トップページ | パソコン談義ー続き »