« 世の歩みに遅滞は無い | トップページ | 核アレルギー »

2010年4月 8日 (木)

錦帯橋のさくら

大型ゴミの収集日、その仕分けに馴れない私が手伝うので忙しい。
生協の来る日でもあるので、家内はそれも買う心づもりがあるらしい。
私は昨日から岩国の錦帯橋へ花見に行くつもりにしていたが、家内は余り賛成ではないらしい。

素直な家内はとうとう私の押しに負けて、弁当のおむすびを作り、魔法瓶にお茶も入れ、用意整ったところで出発。もう11時を廻っていた。

吉香公園の中に車を入れ、早速日当りの良い所を探して、ベンチに腰を下ろし、食事を始める。先客は正に多士済々、花の下は車座になったのも多い。二人連れも多く皆ベンチなどを探して同じ事をやっている。丁度正午のサイレンがなる。観光客らしい団体もどんどん増える。はずれ加減に良い場所が取れた訳だった。

食事を済ませた所で、車に荷物を戻し、錦帯橋の畔を咲き誇る花を愛でながら行きつ戻りつ散策する。

公園を一周して途中徴古館に立寄り、丁度城下町展をやってたので見学する。
一昨日の宮島の疲れも残っていたので、いささか疲れが倍加したかもしれない。
Pic_0076

Img_1572

Pic_0079

|

« 世の歩みに遅滞は無い | トップページ | 核アレルギー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/48030880

この記事へのトラックバック一覧です: 錦帯橋のさくら:

« 世の歩みに遅滞は無い | トップページ | 核アレルギー »