« 密約の効果 | トップページ | 地元広陵危うく勝ちを拾う »

2010年3月21日 (日)

連休は若者の為に

朝の気温は11度もあるが、風が強くて暖かくは感じない。
猛烈な砂塵で視野は0に近い。お決まりの風物詩だ。

そのうち案の定強風が黄塵を吹き飛ばしてくれて、昼頃には青空も覗き燦々と大陽が照りつけ始める。
唯我が家の寒暖計は正午現在朝から2度上がっただけの13度である。

庭の植木類の肥料を買いにディックに出掛ける。堆肥、鶏糞、油かすなどどっさり買い込む。
本屋に行って本もあさる。高峰のデコちゃんが寝床で夢中になって本を読んでるそうだが、私ももうこれ一式である。起きて机に向ってなんてもう出来ない。
彼女は5才のときから小学校へも行かず、85才の今日、大女優の道を駆け上ったのだから、まともな本の読み方は知らないのだろうが、寝床で読む楽しさはちゃんと学業を終えた私でもよく分かる。

久しぶりに見る青空のもと、僅かな外出でも寿命があと僅かなせいか清々しくて楽しい。風なんか何ともない。
休日だから車が溢れている。しかし気にならない。
はずれの桜並木にぼんぼりが提げられた。芽は未だ固い。が、いかにも皆待ちわびている春風景である。

昼食を食べた壱番館では連休を楽しむ若者たちで、ぎっしり満員だった。
老人は遠慮すべきだったかも知れない。気の利かぬことよのー。

|

« 密約の効果 | トップページ | 地元広陵危うく勝ちを拾う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/47868130

この記事へのトラックバック一覧です: 連休は若者の為に:

« 密約の効果 | トップページ | 地元広陵危うく勝ちを拾う »