« 長寿社会 | トップページ | 思い出少々 »

2010年2月 9日 (火)

自家製ジャム

写真の整理に連日没頭する。、
思いがけなく忘れていた場面が出て来たり,誰だったか思い出さない人物が写っていたり、いろいろ思案しながらやるのが面白い。ほんとに時を忘れるとはこのことか。1950年前後となるともう半世紀以上も前、懐かしさを通り越す。

パソコンに熱中していると、目の感覚がすっかり崩れて、外に目をやっても完全に幻状態。最近凄く悪くなったなと自覚する。

昨日家内は読売旅行の一泊ツアーで別府温泉行きを申し込む。一人1万円そこそこだから安くて人気があるらしく,今月分はもうない。妹等を誘って一応3月4日に申し込む。

今朝は久しぶりに朝からしとしとと春雨。
気温も10度と上がっている。身体がうんと楽である。

夏みかんのジャムも家内がおいしいのを沢山作った。体脂肪の関係でバターが食えないから,我が家では長い間パン食はジャムのお世話になっている。時々材料があるときは自家製を作る事があるのだが,案外手間がかかって大変である。今回も少し焦がりが出来たらしい。

二十年も前には大きなイチジクが裏庭にあったので、ジャムにでもしなければ処理の仕方がなかったことがあった。大きくなり過ぎて近所迷惑にもなり、鳥や虫に集られたりしてうるさくなったので伐採してしまったが、一時良い食源だった。

私はもう政治なんかどうでもよくなって議会中継など聞く事は最近なくなった。ところがここのところ家内が政治づいたか,朝食の時間の話題が政治関連が多くなる。おかしなものである。
民主党も掛声ばかり高くてなかなか実践は難しいが,自民党もこれを凌駕する様な妙策は出そうにない。
世界中が悩み考えているのだから、個々の力が及ぶ所ではない。良くても悪くても中国のごとくトップの才能に任せて突っ走るしか無さそうだ。大衆は愚なりというヒットラーの言葉がしきりに思い出される。

|

« 長寿社会 | トップページ | 思い出少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/47519966

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製ジャム:

« 長寿社会 | トップページ | 思い出少々 »