« 90才の悔悟 | トップページ | 老い既に極まれり »

2010年2月 1日 (月)

小百合の”母べえ”

午前7時起床した時には降っていなかった雨が,食事を済ませて外を見るとしょぼしょぼ降り出している。
もう春雨の気配。

昨夜のテレビ映画「母べえ」は戦中物語みたいな映画で思い出さされる。いい映画だった。
録画したので早速DVDにCMを外してダビングを始める。
若者はくだらねえと言うだろうな。

あの切羽詰まった時代が、よくも現在の様に平和な時代になったものだなあと感慨は深い。
半世紀以上を必要とした。
その経過をじっくり通り抜けたものでないと実感は湧かないだろう。

雨の中を家内がベッド脇の絨毯を買いに行くというので付いて行く。先に寿司屋に入り久しぶりに寿司を腹一杯食べる。我ながらの宿慾に驚く。絨毯のついでに健康枕というのを一つ私も買う。食品売り場で果物などずいぶん買ったもので,大変な荷物となり車に乗せて駐車場まで運ぶ。
雨で客足は少なく楽な足の運びだったが、家に帰るとまた一仕事だった。
風も強くなって小嵐となる。

午後の昼寝は新しい枕でということになったが、新しいものはやはりいい。
昼の音楽のブラームスのバイオリン協奏曲も良いし楽しい眠りが出来た。

|

« 90才の悔悟 | トップページ | 老い既に極まれり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/47449918

この記事へのトラックバック一覧です: 小百合の”母べえ”:

« 90才の悔悟 | トップページ | 老い既に極まれり »