« 気の利かないviefo | トップページ | 亡き友を憶う »

2009年12月17日 (木)

寒くて嫌な日

病院の診療日。5時に目覚めて眠れない。とうとう起き出す。室内温が11度。
ストーヴを点火すると、間もなく暖まる。4畳半だから早い。
少し残していた年賀ハガキを作り上げる。
毎年この時期になると古いワープロが役に立つ。最初に買ったのはリコー・マイリポートで1985年だったが、これはとてもものの約に立つ代物ではなかった。しかしどんどんいいものが出て買い替えて立派に役立った。今も最後の品物がいざという時に手伝ってくれる。もう二十数年にもなる。

7時半家を出る。病院もまだ人がまばらで、電灯の消えてる部位が多い。
新聞を読みながらまつ。
私が一番先に来たのに、先生が順番を間違えてくれたので4人待って5人目になる。受付で一悶着やる。
女の先生が診察を終ると、いいお年を迎えてねと機嫌を取る。あなたもどうぞと言い返す。
最後は笑顔でのお別れとなる。

マスクを忘れて行ったのでしまったと思ったのだが、幸い人が少なく咳をする声は聞こえなかった。

街頭は小雪がちらつき、車の行列がつづく。
車の中は適当に暖房が効いて、寒くない。飛び行く粉雪も素知らぬ顔。
帰宅すると外販のおじさんが来合わせて、寒いですねと赤い顔を向ける。
商売とはいえ気の毒だな。

外に出た勢いで家内を促して買い物にスーパーまで行く。家に居るよりは車の方が暖かい。

|

« 気の利かないviefo | トップページ | 亡き友を憶う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/47045024

この記事へのトラックバック一覧です: 寒くて嫌な日:

« 気の利かないviefo | トップページ | 亡き友を憶う »