« カーボンオフセット販売 | トップページ | 運動は程々に »

2009年11月18日 (水)

特攻兵の手記

早朝5時に起きて,広島総合病院行きの準備を始める。7時半家を出て病院に行く。皮膚科2番目。
8時45分受診。亀頭医師。変化無し。
9時半駐車場を出る。
起き出した頃気温5度だったが,帰宅して見ると17度に上がっている。我が部屋の中は21度。
晴天だといいなあ。

食堂が寒いので絨毯を敷く。家内は暖かくなったと喜ぶが、どうも気持ちの問題のようだ。相変わらず北風が進入して来て寒い。床下から上がって来る冷気がくせ者だ。

食事が終ると早々に退却する。私の何時ものパターン。

荒磯温泉行きを車にするかJRにするかで迷っている。JRなら4時間足らず、車なら3時間程度。楽なのはJRに決まっているが,寄り道ができない。浜田で何か新鮮な魚を求めたい。畳が浦も久しぶりに訪れたい。
それには車が良い。

昨日の冷たい雨で凍結を考えて混乱し始めたのだが,今日の様な天気になるとまた元に戻る。
まあ当日の天気次第ということか。

今朝広島総合病院に行くのに、待ち時間用に神坂次郎著の”特攻ー若者たちへの鎮魂歌”を本棚から抜いて持って行く。
待つ間にぺらぺら適当に開いて読み始めたが,手記に感動して、涙が吹き出して読めない。風邪予防のマスクの中も鼻水でぐしゃぐしゃになる。純真無垢だった若き日を思い出してどうにもならない。ハンカチを出したり,チッシュで噛んだりしたけど追っ付かない。とうとう読むのを止めて手提げにしまう。
少ない周りの人は,みすぼらしい風邪弱い老人の姿と読んでくれたと思うが本人はいかにもてれくさい。
とうとう立ち上がって、階下のロビーをうろつく。こうなると待ち時間がいやに永い。
やっぱり藤沢周平にすれば良かったと悔やむ。

いつも一番早い順番に申し込んでおくのだが,今日は残念にも一足違いで2番目になったのも痛かった。
担当先生に来月は一番にと頼むとそれでは木曜日にしましょうと一日づらされる。水曜日は込んでるのだそうだ。
10分ぐらい遅くなるのが嫌なのだなあ。

|

« カーボンオフセット販売 | トップページ | 運動は程々に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/46795871

この記事へのトラックバック一覧です: 特攻兵の手記:

« カーボンオフセット販売 | トップページ | 運動は程々に »