« しつこい風邪 | トップページ | 咳が気になる »

2009年10月22日 (木)

極楽寺山に登る

朝7時半、少し霞がかってはいるが、いい天気である。気温11度5分。
風邪はもう治ったと言っても良いのだが、時折咳が思いついた様に出て来るから油断ならない。
薬はまだ残っているので朝晩呑んでいる。
若い日の様にすきっとは決まらないのだな。
朝初めてストーブを入れる、やはりあったかい。

鼻汁が沢山出て時折鼻をかまなくてはならない。やはり風邪は治っては居ないな。体調が少し軽やかなだけかもしれない。

試しに極楽寺に登ってみる事にする。標高661mの極楽寺への曲がりくねった道を午後1時半から車で行く。
家内もあまり賛成していなかったが、仕方なくついてくる。
今は歩いて登る人は僅かで、今日あたりもほとんど車の人ばかりである。5台6台とあちこちの駐車場に止めてある。
キャンプはもうシーズンオフだから殆ど見かけなかったが、ハイキング仲間らしいのは見かけた。
写真を熱心に撮ってる人も相変わらず居る。

蛇の池周辺はよく整備されている。極楽寺からの眺めはあいにく霞んでいて、よい眺めとはいえなかった。
私たちの様な老いぼれはまるでみかけない。
やはり山は山、場違いなのだろう。
帰路速谷神社にお参りして帰る。ここもこの時刻は誰もいない。

全山紅葉にはやや早いか、その感興にまだひたるわけにはゆかなかった。
帰宅したのは午後4時を少し廻っていた。つるべ落としの夕日が眩しい。

|

« しつこい風邪 | トップページ | 咳が気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/46554268

この記事へのトラックバック一覧です: 極楽寺山に登る:

« しつこい風邪 | トップページ | 咳が気になる »