« 初空襲にど肝抜かれる | トップページ | 湘桂作戦開始 »

2009年7月16日 (木)

大きな夕焼け雲

昨夕見事な夕焼け見た。西空から東空へ最後は帯状になって続いた。かってみた事のない夕焼けだった。長過ぎてカメラにも収めきれなかった。

明け方にふったか、地面が濡れている。今朝8時気温25度.南の空に青空が見える。やや霞んで宮島はぼんやり。

9時半、かなり厚い雲間に青空がくっきり。梅雨明けも真近いかな。

10時半家を出て郵便局に立ち寄り、内藤内科に行く。
明日が診察日なのだが、立ちくらみが再三起きるので,一日診察を早めたわけ。
高齢になれば血管が硬化するのでした方ない事だと丁寧に図示説明してくださる。もうどうしようもないことだというわけ。
立ち居振る舞いのスピードを落とせということだ。
しかし薬はまた変更される。
医者も患者のいうことは聞かなくはいけないし大変だな。

今日は午後休診のせいか、患者がすくなく割と早く済む。
Sunset

|

« 初空襲にど肝抜かれる | トップページ | 湘桂作戦開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/45649677

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな夕焼け雲:

« 初空襲にど肝抜かれる | トップページ | 湘桂作戦開始 »