« FM放送が楽しい | トップページ | 北朝鮮また原爆実験 »

2009年5月25日 (月)

インフルで観光産業があぶない

珍しく青天井、雲は南の隅に追いやられている。気温17度。
庭に出るとひんやりと気持ちよい。

午後田中メガネに眼鏡を貰いに行く。ついでに銀行とデオデオをまわる。新しい眼鏡はさすがシャープに見えるが、斜面を歩くとなんだか揺らいで怖い。なれのせいだろう。
銀行通帳を見ると5月1日付で¥40000.の給付金がちゃんと入っている。取られるばかりのお役所から初めて貰った訳だが、貰ってみるとあまり有り難みがわかない。こっそり預金入金というのがよくないね。

早速買うものはないかとデオデオに立ち寄ったが、もう買いたいものはないね。
先に九州に旅行したからいいか。
まあ眼鏡が4万円以上したから、これでもいいわけ。ご要望に御応えしましたよ。

かってさざん会をやったことのある有馬温泉が、新型インフルのお蔭でキャンセルが相次ぎ20億円の損害だそうだ。
思いもよらない損害よなあ、御気の毒に。
こちらの宮島にも影響があるとかいってたよ。東京の孫は去年でよかったなあ。
京都は心配が大変らしい。

観光だけでもつというのは、そもそも無理なのでは。時代の趨勢もあるし。
ここ数年一番気になってるのは、稲荷さんの門前町だ。
狐の神さんが生来好きで豊川、伏見、最上、津和野、祐徳と有名な稲荷さんは残らず何度も御参りしているのだが、ずいぶんとどこも寂れかたがひどい。助けてもらいたいくらい。津和野は他の名所もあるから、まあまあかもしれないが。
信仰だけでは、若者は呼べないのでは。老人は歩けなくなるし。

|

« FM放送が楽しい | トップページ | 北朝鮮また原爆実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/45126647

この記事へのトラックバック一覧です: インフルで観光産業があぶない:

« FM放送が楽しい | トップページ | 北朝鮮また原爆実験 »