« つびのすみか | トップページ | 頸動脈の診断 »

2009年3月 3日 (火)

冷たい春雨

気温2度と新暦ひな節句の日というのに,春雨ショボショボ冬に立ち戻った気配。
朝飯を食べながらテレビを見てる間にハイヴィジョンチャンネルで池田満寿夫の伝記を物語り始める。
芥川賞作家だという程度の知識しかなかったのだが、見るうち聞くうちにもともと画家だった事を知る。しかも世界的に著名な賞をいただいた銅版画作家だという事も初めて知る。
4人の女性を渡り歩いたエロスの芸術家でもあったわけだ。
凡人の及ばない多彩な才能を持ち合わせながら,若くして生命を散らしてしまった。
人間ってこんなものだろう。

テレビ画面に引きずられている間にそのまま階下の櫓ゴタツで昼になってしまう。

外を覗くと雨は小やみ無く降り続いている。
コタツから出難くなったので,ノートパソコンを持って来てネット徘徊を始める。
こんどはそのままおやつの時間と老人でも暮らし方次第では忙しい。

家内は音楽が聞きたかったのだろうが,私が邪魔をしてしまう。済まないね。
私の部屋は相変わらずアナログ一色だが,家内の部屋は殆どデジタル化して,一歩先んじてるから、こんなこともまま起きる。

朝まだき広島地方は吹雪が珍しく人々の歩みを鈍らせた。
みぞれから雨へと自然の流れで一日を終わる。
3月と言ってもこんなことは不思議ではない。

|

« つびのすみか | トップページ | 頸動脈の診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44232598

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい春雨:

« つびのすみか | トップページ | 頸動脈の診断 »