« 市会議員選挙 | トップページ | 利府高校 »

2009年3月30日 (月)

桜早くも満開か

6時半ベッド脇の東の窓、カーテンを貫く光芒の明るさに驚いて目覚む。
そーっと窓ガラスに手をやるも暖からず。

新聞を取りに出る.気温4度、風あり,冷たい。南方の島々遠望出来て美しい。大きく息をのむ。

家内、菜穂子はどうしているのかしら、いい具合に職場を移れたのだろうか、新婚旅行も楽しくやって来たのだろうかと、連絡がないのをもどかしげにぶつぶつ言っている。若いし、おとんぼだから、動転してそこまで気が回らないのだろうとなぐさめる。
老人はのんびりしてるようで、案外気が短いものだ。せっかちに知りたがるし、世話をやきたがる。
痛みが取れて、外向きになってきたのかな。
明後日から班長をやらねばならないし、私が動かぬから家内は一人心配が絶えない。食事中もぐじぐじと耳障りな話題が多くなる。

午後に入っても雲一つなく日本晴れは続く。室内23度、外は24度ともう申し分ない桜気候。
平和公園もまもなく満開になるだろう。

内藤内科に行く。心電図を取られる.別状なしとのこと。
外の出ると風暖かく、全くいい陽気。
明日は家内の番、明後日は私が広島総合病院に行く番。毎日医者通いが忙しい。医者が足りないのも無理ないなと感ずる。

国民医療の充実なんて、ほんとにいいことなんだろうか。上限知らずだからなあ。
フィンランドなんか国民の半分が老齢者で、年寄りも働くことを計画しているらしいし、社会保険料は所得の半分だともいっていた。
日本もまもなく同じことになるだろう。

日本では年金を税金で払うなどと言ってる政党があるようだが、さしずめ対象になる消費税はあっという間に20%、30%になるのと違うか。所得税も減る、贈与税も減るでは財源は無いではないか。

市会議員私らが投票した人が当選した、医者の先生も同じ人だったらしく良かったですねと機嫌がよかった。

|

« 市会議員選挙 | トップページ | 利府高校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44512856

この記事へのトラックバック一覧です: 桜早くも満開か:

« 市会議員選挙 | トップページ | 利府高校 »