« もうマンネリもいいとこ | トップページ | アメリカ衰えたり »

2009年3月22日 (日)

樹木のアレルギー

春雨しとしとで夜が明ける。暗いのと昨日の外出の疲れで目が覚めず8時家内に起こされる。
雨でもやって百米先は霞んで見えない。
昨日の植物園でアレルギーを刺激した物質があったか、帰宅してからずっと顔のかゆみがとれない。
風呂あげくはしばらく良かったのだが,寝ている間にまた悪くなる.今朝はもうひどい。
今持っている薬ではどれをつけても、きかないらしいから、ほっておくしかない。

腹の悪いのもアレルギーかもしれない。痛みはなくなったが膨張感はとれない。

昨日取りかかっていたマーマレードつくり、今朝早速試食したがおいしい。すこし水気が多いと寒天の元を入れて砂糖も追加し、炊きなおしを家内はしていた。また当分朝の食卓に出続ける事になりそうだ。

4月の来年度から順番で第3班の班長をさせられることになった。90歳と80何歳のとしよりが無事お役目を果たせるだろうか、まことにこころもとない。
二十軒そこらの班だが、老人ばかり多い班なので、かってに抜ける訳にはゆかない。丁度10年前に町内会長をさせられたが、班長は3度目になる。思えば永く住み着いたものだ。1974年以来35年になるのだからなあ。
あっという間だったような気もしないではないが。

夕方少しうとうとする。
ふと市販のかゆみ止めがあったのを思い出し,探し出して顔に塗る。すこししみるが気持ちよい。
なんとなくかゆみがいくらか軽くなった気がする。

|

« もうマンネリもいいとこ | トップページ | アメリカ衰えたり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44432597

この記事へのトラックバック一覧です: 樹木のアレルギー:

« もうマンネリもいいとこ | トップページ | アメリカ衰えたり »