« やはり賑やかなのが良い | トップページ | Appleは公共からも差別されている »

2009年3月10日 (火)

娘のお蔭

気温4度、少し霧深く日射しはとどかないが、いい天気になりそうである。

笑われるかもしれんが今日は昔の陸軍記念日である。奉天の大会戦で徹底的にロシア軍を打ち破った日である。
青年期までこの思いにすがって成長した私である。そして次の5年間戦争に直接従事した。負け戦は幸運にもしたことはない。が結局は米英仏支露を主力とする世界相手の戦いに国は屈してしまった。
この日の勝利が軍のおごりにつながり、国の破滅につながった。歴史は恐ろしい。

反省は痛烈にさせられたけど,くじけず頑張って今日の日本がある。
戦争を体験し,反省しつつ復興を果たした世代は殆ど全部その任を去った。

新しい日本は今始まっている。果たしてどうなるのか。

千代が居るお蔭で我が家の食卓は久しぶりに賑やかである。
昼の食事も娘が作っておいた焼きそばで腹一杯になる.味付けも良い。

友達からの誘いで同窓があつまると言って出て行く。
たまに帰宅するといつもの事ながら友人が多く忙しい。

昨夜はWBCの決勝戦、韓国に今度は1-0で敗れる。2次戦にはアメリカでキューバと戦うのだそうだ。これ又強豪、どうなることやら。

|

« やはり賑やかなのが良い | トップページ | Appleは公共からも差別されている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44304445

この記事へのトラックバック一覧です: 娘のお蔭:

« やはり賑やかなのが良い | トップページ | Appleは公共からも差別されている »